【感想】乾パン先生とこんぺいとう【ネタばれ】

あらすじ&登場人物

落ちこぼれボリは勉強して母校の教師になる。そこで出合った問題児テインを教えるうちに・・・。教育についても考えさせるという感じで始まります。

2005年16話
演出:オ・ジョンノク/キム・ヒョンシク
脚本:パク・ケオク
コン・ヒョジン
コン・ユ
チェ・ヨジン
キム・ダヒョン

感想

教師と生徒の愛というのは普遍的なテーマですね。

ナポリは高校時代にスケバンでした。ある事件の際に教頭から言われた一言に切れたために、退学することになりました。しかし、一念発起して大検を受け、教師になるべく努力します。

テイン役のコン・ユはとてもチャーミングで甘えん坊な高校生をうまく演じていました。

Amazonで買う

乾パン先生とこんぺいとう DVD-BOX2<シンプルBOXシリーズ>

新品価格
¥4,590から
(2019/7/16 19:38時点)

楽天で買う

シェアする

フォローする